<< 携帯に「着ネタ」で笑いお届け(産経新聞) | main | 上海万博「大阪館」の概要発表 最先端の環境技術を展示へ(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


精子をマウス体内で成熟=子豚が初誕生、品種改良に応用へ−農業生物資源研と麻布大(時事通信)

 雄の子豚から未熟な精巣組織を採取し、マウスの体内で精子を成熟させてから、体外で雌豚の卵子に授精させる方法で、世界で初めて子豚が誕生した。農業生物資源研究所(茨城県つくば市)と麻布大(神奈川県相模原市)が2日発表した。この技術は、食用豚を品種改良する際、1世代の間隔を短くしたり、野生豚の希少種の絶滅を防いだりするのに応用が期待される。
 同様の研究成果は、京都大と明治大、理化学研究所の研究チームが2002年に、ウサギの精巣組織をマウス体内で成熟させる方法で、子ウサギを誕生させたと発表した例がある。今回、家畜で初めて成功し、技術の実用化に向け一歩前進した。論文は英科学誌リプロダクションに掲載された。 

【関連ニュース】
代替不可能な遺伝子にも代役=iPS細胞作製法、マウスで成功
iPS細胞の誕生過程撮影=メカニズム解明に前進
大豆のゲノム解読=品種改良など応用期待
炭素分子2個の融合を観察=新薬開発などに貢献
ウナギの起源は深海魚=回遊の謎、DNA分析で解明

<将棋>名人戦 順位戦A級3日(毎日新聞)
【日本人とこころ】福田恆存と孤独(上)「日本にも天がある」(産経新聞)
保育所定員、5年で25万人増=政府が少子化対策ビジョン(時事通信)
前原国交相「秘書3人起訴の事実は重い」(読売新聞)
<橋下大阪知事>運営不振の府立高に「撤退ルール」(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 20:26
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
現金化
サイドビジネス
無料ホームページ
自己破産
ショッピング枠現金化
出会いランキング
クレジットカード現金化 比較
即日現金化
債務整理無料相談
selected entries
archives
recent comment
  • 基礎的財政収支、20年までに黒字化…首相表明(読売新聞)
    みっくみく (08/27)
  • 基礎的財政収支、20年までに黒字化…首相表明(読売新聞)
    カドルト (01/09)
  • 基礎的財政収支、20年までに黒字化…首相表明(読売新聞)
    晶太郎 (12/19)
  • 基礎的財政収支、20年までに黒字化…首相表明(読売新聞)
    パイン (12/15)
  • 基礎的財政収支、20年までに黒字化…首相表明(読売新聞)
    ちんたまん (12/05)
  • 基礎的財政収支、20年までに黒字化…首相表明(読売新聞)
    しゅうじん (11/23)
  • 基礎的財政収支、20年までに黒字化…首相表明(読売新聞)
    すぷらっしゅ (11/15)
  • 基礎的財政収支、20年までに黒字化…首相表明(読売新聞)
    マクレーン (11/10)
  • 基礎的財政収支、20年までに黒字化…首相表明(読売新聞)
    土屋浩平 (11/01)
  • 基礎的財政収支、20年までに黒字化…首相表明(読売新聞)
    溜め五郎 (10/25)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM